FC2ブログ

10年目のご挨拶とお知らせ

2013.11.19 12:43|雑記
改めまして。

GATEは10年を迎えました。


お客様。

スタッフのみんな。

4プラの皆様。


本当にありがとう。

ありがとうございました。




そして、この節目にGATEは新しい先生がたをお迎えいたします 。


私とは全く違うカラーの先生をお迎えしました。


が、人として間違いない人をお迎えしました。


誠意と責任感。

仕事として占いに向き合うのに一番の条件だと思っています。


いままで、この4プラというとても良い場所でやらせて頂いて、

何人もの先生がこの場所でやらせてくれないかと訪ねてきてくださいました。



でも、私は無名な占い師ですから

「ニイナ・ゲイト」より「4プラの占い師」という呼ばれかたの方が主でしたので

他の先生が入って、師匠から受け継いだ
GATEの色が変わるのが不安でした。



一昨年に脳外科の疾患で死にかけた時にも後継者はいますか?

と何人かの先生から問い合わせが来ました。



でもどうしても自分一人で師匠からのGATEの看板を守りたいと、

GATEの名に懸けて生きました。



そうやって10年、GATEの名前を守ってこれて




私は師匠から「免許皆伝」の通達を頂きました。


「弟子解雇!?」


「違う!あんた一人前!」


ずっとの目標を成し遂げました。




そして振り返り


とにかくお客様に理解できる占いを


私が偉いとかでなくてお客様だから起こりうる未来を


感謝なんていいから、占いそのものを届けなくては



悪い結果に逆恨みをされても続けました。



優しい言葉は占いの真実が伝わらないと

ヘラヘラしている商売ではないと


笑わない占い師に徹して。



出産もありました。

産んでそのまま店に向かいました。



笑われました。



「占い師が出産て(笑)。」



「占い師」は「人間」であっては信憑性がないもんなんだ、と。



占いに全てを費やしました。



パパにも


「仕事なんて辛くて当たり前なんだ。音をあげるな」


と発破をかけられて、


しかしながらそこはそこで、私もプライドが高いので
お仕事は続いても夫婦間はもたなかったんですけど。



頑張って、GATEの占いを維持して、
公私ともに占い師になって、



そんな中に仲良くなったお客様に




「占いの凄さも知名度もなくても私はニイナさんが好きです。


笑わないニイナさんがいるなら、
占いもしなくていいです。」




そう、今年言われました。




それがきっかけです。

私も、やっぱり人間の生き方でいたい。


「占いの店」ではなくて、

少しは「ニイナのいる日」って思ってお越しになるお客様がいてもいいのかなと。




ちょっと力を抜いて働きます。



先生がたと、

たまにはニイナが。



これからもどうぞよろしくお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト



06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ニイナ・ゲイト

Author:ニイナ・ゲイト
こんにちは!ニイナ・ゲイトです。

札幌市中央区にある4丁目プラザにて19年、7万件近くの女性皆さんを応援してきました。
北海道テレビ放送HTBの朝番組「イチモニ!」の占いを毎日書いています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード