FC2ブログ

雨も続くし

2009.07.25 10:29|雑記
こうも毎日天気が悪いとどうしても気持ちが滅入ってしまいますね。


低気圧に脆くて気分を壊しやすい星の人にとっては本当つらい時期だと思います。



そんな中で収録したイチオシ!の放送がありました。

ご感想のメッセージありがとうございました!
嬉しかったです!



収録もとても楽しく行う事ができました!

占いシーンは出たのかな?スタッフの女性の方を鑑定したので、
仕事!という緊張感もなくニコニコ(ニイナ基準)鑑定できました。


これがなんで仕事になると笑顔もなんも忘れるんでしょう。

電話も気づきません。



で、対面鑑定の後にそれぞれテーマに従って色々鑑定の答えを出しましたが

その時に暗い話しだったので言うのをやめて、放送が終わったら書こうと、
とりあえず別の所で「友人まで公開」
(見かけたら、マイミクどうぞ!)
で以下のように覚え書きをしておきました。



放送で言えなかったこと↓



男性がひとつブームを起こしそうな傾向にありますが、
異次元の世界と関係する場所でその暗示がありますので、
宗教に関する方、もしくはですね、一般的にいう「あの世」でしょうか。


先に亡くなっているマイケル・ジャクソン、忌野清志郎…それらの方々の新たな形での活躍、

または、もしくは、あまり考えたくない話しだけど皆が愛した人がまた…


そんな流れが年内あるようです。




マイケルも清志郎さんもずっと彼らを見ながら育って来たのでパパのようなものでした。


だから、「死」というものが近くにあったというのが、

親は永遠に側に居るという錯覚を破られた時と同じ寂しさを感じてしまって


マイケルはまだ懐かしくてアルバムをまた聴いてができたけど


清志郎さんはしばらくテレビで流れても消すを繰り返してあえて見ないで過ごしました。



大人は泣いている暇もありません。


彼の歌で育ったのだから終わりを認めちゃいけません。


そう唱えながら、1ヶ月近く経って、
まずは占い師なんだから、占い師として彼をみようとホロスコープを開いて、
彼の人間性や生き方を占い師なりで見て、改めて清志郎さんを好きになって、
その時にやっと涙が出ました。



なんだかもうそんな思いは嫌だよねと言っていた矢先に、

またミュージシャンの方が最近亡くなりました。


(ファンの方は多数いらっしゃると思います。が、全体的に言えば知る人は限られるでしょうから、
今回の放送での鑑定結果とは関係無いとみなしています。)



この人も、ニイナさん大好きです。


初めて曲を聞いた時に、よく皆さんが言う
「ガツンときた」気持ちになって、夢中になりました。


でもニイナさんはもう大人になっていましたから、
学生の頃のように全身真似をするほどののめり込み方ができなくて、

ライブも忙しさで遠退いて

気がついたらバンドが解散されてしまっていて、

そしてもう手の届かない所に行ってしまいました。



もっともっと知っておけば良かったと今更後悔していて


本当にまだ子供だなぁと恥ずかしいですが


本当に落ち込んでるんです。



音楽は感情と直接関わる物だから、事務的な出来事よりも鮮明に刻まれる物だから、


これらの人が亡くなると本人の意図ではないような形で売り出されたりもするから


自分の中の故人の歴史が間違っているような気持ちにもなるのが凄く嫌です。


もう誰も居なくなっては欲しくないですよね。




「ロックは死なない」




今年になってたくさん聞く言葉です。
関連記事
スポンサーサイト



06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ニイナ・ゲイト

Author:ニイナ・ゲイト
こんにちは!ニイナ・ゲイトです。

札幌市中央区にある4丁目プラザにて19年、7万件近くの女性皆さんを応援してきました。
北海道テレビ放送HTBの朝番組「イチモニ!」の占いを毎日書いています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード