FC2ブログ

まもなくクリスマス!

2009.12.24 21:26|雑記
更新がマメなのは率直に、暇になったので地下鉄の中でブログを書く時間ができたのです。


歩きながら原稿を書く女です。
お仕事くださいね♪





さあ!
クリスマス・イブですね!


今晩が本番の人も多いでしょう。



ニイナ母ちゃんは、明日の朝が正念場です。

子供たちに、サンタをしなくてはならないのです。






去年までの流れは、


一番上の娘さんが毎年サンタクロースにプレゼントをお願いしているので、



●2008年


サンタさんと、パパとママに
・wii どうぶつの森
・wii music


をそれぞれお願いしたのですが、


どっちにどっちをお願いしたかをニイナさんさりげなく一回聞いたものの



いつものことですが、記憶喪失になりサンタはどっちを渡せばいいのかわからず


しかしもう一度聞くわけにいかず


とりあえずどっちかを枕元に置き


もし


「サンタさん間違えてる…どうぶつの森(もしくはwii music)が2つになっちゃう(泣)」


と娘が取り乱したら



「ママ占ったらサンタさん間違えて持ってくるようだったから
ダブると思ってこっちを買っておいたよ♪」



と言おうと決心し、運良く間違えず渡す事ができました。




ただ、ちょっと気がかりなのは

うちの娘さんが幼児期に私と暮らし始めてからサンタさん像が少しずれている気がするのです。




●始めてのクリスマスが、



「?

サンタさんのプレゼント4プラの包み紙ついてる~」



とニイナさん初歩的なミスをおかし



●その次の年は成功



●小学生になった年に


よりによって、クリスマス時期にピアノの先生から


「手頃な値段のすっごい程度の良いピアノがあるの!」


と本当に

「夜中ひとりでに鳴る訳あり品」

って言われても頷ける位お買い得なピアノを見つけられ


怒濤の「現金一括払い」のために不眠不休で1ヶ月働き(妊娠6ヶ月)


クリスマスに娘が学校から帰って来るまでに朝一で業者さんに拝み倒してピアノを運び入れ


母としては大成功




●でも。次の年に



サンタさんの話しになった時に


「wiiが欲しいけどサンタさん去年違うもの頼んだのにピアノ届いたからあてになんない(怒)」



と言われ


「どんだけ汗水鼻水たらしt」


と喉まで渇が出かかりつつ



こらえてwiiを娘のロフトベッドに投げ込みました。




と、娘の今までの半生を振り返れば


「サンタさんは完璧な人物ではない」


ぐらいは気づいていると思われ、
たぶんにして


「ママと提携されているんではないか」




までも思っていそうなニュアンスで

もう、お空を仰いでサンタさんにお願いしてるというより、



「クリスマスは荷主→ママの商品と、

荷主→ママで名義→サンタの商品を頼まなくてはいけないしきたり」




と思っていて、なんとなくニイナさんを見ながらサンタさんにお願いしていたような気がするのです。





幼少の頃は、ニイナさんを「魔女」と信じて疑わず、


「ママが魔法を使って助けてくれたから、ママとずっと居る」

と裁判所で宣言した娘さんだから、



余計に色んな夢を壊したくなくてニイナさんなりで頑張った訳ですが




先月。



旦那さんが娘さんに



「クリスマスなに欲しいんだっけ?」



と普通に聞きました。




今年はまたwiiのソフトですが、



あーあ…



なんかつまんない…




同時に息子さん達がサンタさんサンタさんと唱え始めた訳ですが…



仮面ライダー…

トミカ…

シンケンジャー…



それらのジャンルのマニヤから見たらツメの甘いチョイスで(4歳児が当たり前です)


なんかストレスです…






まずは良い夜を、お過ごしくださいませ!


メリークリスマス!
関連記事
スポンサーサイト



06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ニイナ・ゲイト

Author:ニイナ・ゲイト
こんにちは!ニイナ・ゲイトです。

札幌市中央区にある4丁目プラザにて19年、7万件近くの女性皆さんを応援してきました。
北海道テレビ放送HTBの朝番組「イチモニ!」の占いを毎日書いています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード